2020
12.14

アイドルを作ろう #004<デビューシングルについて>

ないものは作ろう #アイドル編

とうとうしっかりと始動しましたこちら<アイドルを作ろう。あやたんプロジェクト>。何にしても露出をした上で、県民の方々の支持を得て活動をしていかないといけないと思い今回はしっかりと曲作り、映像制作を行いました。

クリエイターももちろん山形県産でという縛りをつけておりますこの企画。

今回は2名のクリエイター様にご協力を依頼しました。


●MUSIC

NOZOMI YAMAGUCHI 山形市出身のギタリスト/音楽プロデューサー

小学生5年生からギターを那須尚平氏に師事し高校卒業後に洗足音楽大学のジャズ科(未卒)を経て20歳にて300人余りのギタリストの中から最高額の奨学金を勝ち取りBerklee音楽大学に留学。同校在学時からプロ活動を始めセッションギタリストとしてMarcus Miller, Steve Gadd, Bilal, Omarion等と共演を果たす。プロデュース業にも重きを置いていて2010年rambling recordsのコンピレーションシリーズ「 jazzin’ R&B-90s’ selection」を監修する他、現在中地であるロサンゼルス拠点のアーティスト中心に数々コラボレーションしている

https://www.instagram.com/nozomionguitar/

https://www.tunecore.co.jp/artists/N.I.N


●MOVIE

MIURA MAKOTO 山形在住の映像クリエイター

高校生の時に始めたブレイクダンスをきっかけに、写真の世界に飛び込み、県内県外問わず多くの有名ダンサーを撮り、技術を磨く。
一瞬を切り取る写真とはまた違う表現ができる映像の世界に足を踏み入れ、現在ではダンスメディアNo.1の実績を誇るFeworksに所属し、川崎市とのストリートカルチャータイアップ企画やブレイキンオリンピック関連の制作を通し、更に活動の幅を広げている。
7人兄弟の末っ子。

https://www.instagram.com/mak_otome/


現在録音&撮影も終了しまして編集作業となっております。

是非是非ご期待を!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。